ローアインの立ち回りとコマンド・コンボレシピ

更新:2020年03月06日 07:42

ローアインの基本的な立ち回り・プレイスタイル

プレイスタイル

・相手に攻撃を当てるためのキッカケとしてエルセムとトモイを呼ぶ

シーメーマシマシを使うことでHP回復と奥義ゲージ回復を狙う

超一騎当千は誰も止められない(ただし発動中ガードができなくなる)   

基本的な立ち回り

ポコパン 版による間合い詰めと 版・ 版コンボを基本に立ち回り、攻撃を重ねていく。

起き攻めにエルっち&トモちゃんを合わせて上・下段のガードを選ばせると有効。

遠距離のけん制は戦争兵器(キャタピラさん)によるビームやミサイルを利用しよう。

相手との距離があるとき、またはダウンをとったときは状況をみてシーメーマシマシでHP or 奥義ゲージ回復を試みるのもよい。

解放奥義であるサイズ感的に勝ち目ねーから!によるユグドラシル召喚は攻撃範囲が広く、ユグドラシルがHPを肩代わり(KOにならない)してくれるため出せる状況では積極的かつ強気に使っていこう。

コマンドリスト

特殊技

シーメーマシマシ

アビリティ

コマンド
or で性能変化
テクニカル入力
エルっち&トモちゃん or or
Aventure or or
ポコパン or or
戦争兵器 or or

奥義

コマンドテクニカル入力
超一騎当千
KBSNムーブ超一騎当千発動中に or
半端ない回避超一騎当千発動中に
オラついた攻撃超一騎当千発動中に
絶対に真似しないでください超一騎当千発動中に
漢斬り超一騎当千発動中に
膝スラ超一騎当千発動中に
勝負所 ※KBSN解除されます(笑)超一騎当千発動中に超一騎当千発動中に
奥義ゲージ100%時

解放奥義

コマンドテクニカル入力
サイズ感的に勝ち目ねーから!
ランドピラーサイズ感的に勝ち目ねーから!発動中に
アクシスムンディサイズ感的に勝ち目ねーから!発動中に (タメ可)
ネザーマントルサイズ感的に勝ち目ねーから!発動中に
創世のルミノックスサイズ感的に勝ち目ねーから!発動中に
自分のHPが30%以下+奥義ゲージ100%時

コンボレシピ

中央

>

ポコパンへつなぐシンプルなコンボ。

×3 >
> > 遠 >

画面端

> 近×3 > > 近×2

超一騎当千中

>
> >

技の特徴・解説

シーメーマシマシ 

コマンド

ランダムで様々な食べ物を取り出す。

食べ物によってHPゲージの回復や奥義ゲージを増加させられる。

遠距離やダウンを奪ったら狙おう。

エルっち&トモちゃん 

コマンドテクニカル入力
or or

エルセムとトモイを呼び出す飛び道具。

版はエルセムが、立ちガード不可のスライディングを放つ。

版はトモイが走ったあと、大きくジャンプして攻撃する。

版は二人を同時に呼び出す。

Aventure 

コマンドテクニカル入力
or or

当て身技。

挑発し相手の攻撃を受け止めたあと、自動的に反撃を行う。

版は立ちガード可能技を、版は下段判定のみを当て身できる。

版は投げ技以外すべての攻撃を動作開始直後から当て身可能。

自身の起き上がりなどでも使いやすい。

ポコパン 

コマンドテクニカル入力
or or

突進技。

前進しながら斬撃を放つ。

版は攻撃が遅いが、ガードされてもスキが小さい。

版は版より攻撃が早くスキが大きいので連続技に組み込もう。

版はスキが小さいうえ、画面端では壁バウンドを誘発する。

戦争兵器 

コマンドテクニカル入力
or or

呼び出したキャタピラが攻撃を行う。

版は前進するパンチ、版は射程の長いビーム、版は大量のミサイルを飛ばす。

キャタピラの攻撃を盾に攻め込もう。

超一騎当千 

コマンドテクニカル入力
奥義ゲージ100%時

様々な派生技を出せる奥義。

発動中はガードできないが、相手の攻撃を耐えながら攻撃できる。

サイズ感的に勝ち目ねーから! 

コマンドテクニカル入力
自分のHPが30%以下+奥義ゲージ100%時

ユグドラシルを召喚する。

ユグドラシルはダメージを受けるものの、HPゲージがゼロにならない。

KOされることはないので、最後のダメ押しとして使おう。

共通コマンド

基本操作
方向キーキャラクターの移動・ガード・ジャンプ
弱攻撃
中攻撃
強攻撃
特殊技
投げ
(ガードで防げない攻撃)
オーバーヘッドアタック
(しゃがみガードで防げない攻撃)
アビリティ(必殺技)
ガード
回避コマンド
避け
押しっぱなし +
回り込み
押しっぱなし +
技コマンド
奥義
解放奥義

※デフォルト設定のコマンドです

関連 対戦時の基本的な操作方法

特徴・プレイスタイル(事前予想)

こちらは発売前情報の事前情報をもとに予想をした過去の内容となっています。

続きをタップで開く

多種多様な攻撃手段を持つトリッキーキャラクター

ローアインはエルセム・トモイという他の2人のキャラクターやアイテムを駆使したりと、本作のトリッキー枠であることが分かる。

本家の妄想をベースに攻撃手段が構築されており、割と何でもありなキャラクターとなっている。対戦相手にいわゆる「分からんごろし」を押し付ける代表格となりそうである。

初心者向けのキャラクターでは間違いなくないのだが、こういったキャラクターは使っていて楽しいので格闘ゲームに慣れていない人もとりあえず使ってみると楽しめるのでオススメ。

武器種がダガー

リーチの短さが目立つ武器だが、相手を翻弄する動きや後述のようなトリッキーな攻撃で十分カバーされていることが予想される。

キャタピラさん

ローアインが使うアイテム?であるキャタピラさんの姿が確認できる。目から前方向に広範囲のビーム攻撃を行っており、こちらも武器のリーチの短さをカバーしていそうだ。

果たしてメカヴィーラは存在するのだろうか。

謎の料理アイテムたち

肉・サラダ・とうもろこし・・と謎の料理(素材)を披露する姿が確認できる。

料理人というキャラクター特性を生かした何かしらの効果を持つ技(アビリティ)だと思われる。

K・B・S・Nが奥義?

ローアイン・エルセム・トモイの合体技でお馴染みのK・B・S・Nも再現されている。単発技ではなくK・B・S・N状態で操作ができる様子。

カットイン含め奥義であることが予想されるが、以下のユグドラシルは一体何だろうか。

ゆぐゆぐ(ユグドラシル)

妄想の最たる具現化がこのゆぐゆぐの存在であるが、グラブルVSにも実装される様子。

直接操作をしているような動きを見せているが、一体どのような条件と位置付けで繰り出すことになるのだろうか。

基本情報

プロフィール

ローアイン
Lowain

ベシャリ、バイト、時にアドベンチャー……奔放な日々を送る自由人。
飲食店でのバイト中、店を訪れたカタリナに一目惚れしてしまい、 勢いで退職し、勢いだけで拝み込みグランの騎空団の一員(調理担当)として 第二の人生を始めてしまった。
小賢しくダガーを使って戦う風だが、ダチ公のエルセム、トモイによる妨害、 妄想の具現化等の波状攻撃で相手を混乱させる(?)
武器種声優
ダガー白石稔

©Cygames, Inc. ©ARC SYSTEM WORKS CO.,LTD.
当サイトで使用しているゲーム画像や製品名等の著作権並びに商標権は当該コンテンツの提供元に帰属します。

立ち回りとコマンドリスト・コンボレシピ


グラン


カタリナ


シャルロッテ


ランスロット


パーシヴァル


フェリ


ローアイン


ファスティバ


メーテラ


ゼタ


バザラガ


ベルゼバブ


ナルメア


ソリッズ


ジータ


ゾーイ


ベリアル


カリオストロ

おすすめの関連記事

コメント

閉じる

コメントが正常に反映されない場合は、記事のリロード後に再度お試しください

誹謗中傷やスパム等の問題のある書き込みの場合、予告なく削除及びIP規制を行います

ローアインの立ち回りとコマンド・コンボレシピ
ニュース
ニュースをもっと見る
攻略メニュー
ゲームをはじめる前に
DLC関連
大会|eスポーツ関連
リリース情報
ゲームシステム
初心者向けガイド
RPGモード
オンライン
ゲーム内イベント
コマンドリスト/コンボレシピ
DLCキャラクター(シーズン1)
DLCキャラクター(シーズン2)