eスポーツのこれからと日本での流行について

更新:2019年11月01日 16:27

eSports(eスポーツ)とは

eSportsとはエレクトロニック・スポーツの略称で、コンピューターゲームで複数のプレイヤーが対戦をする競技のことです。

1990年代より欧米で高額賞金をかけて行われてきた競技であり、近年日本でも注目度が上昇し複数企業が参入するなど熱が帯びているジャンルです。

テレビゲームで高額賞金獲得のチャンスがあることから、プロとして1つの職業として活動する人も多く注目されています。

日本での流行

日本でのe-Sportsへの関心は欧米に比べて緩やかではありますが、近年徐々に注目が集まってきています。その大きな理由に以下が挙げられます。

スポンサー企業の参入増加

esports界の発展にはスポンサー各社の参入が必要不可欠となります。スポンサーによる資金援助がなければ関係者はeSportsを発展させることはできません。これは他のスポーツ競技やテレビ業界などをみると分かると思います。

近年では各社がeSportsへ注目する動きを強めており、ゲームの大型大会での獲得賞金も徐々に高額になりつつあります。

シャドウバースは3ヶ月に1回、賞金400万の大型大会が開かれている

例えば2018年12月に行われた「シャドウバース」の世界大会では、スポンサーであるCygamesや協賛社によりなんと優勝賞金100万ドル(約1億1000万円)が優勝者へ贈られました。

Cygamesが大きな会社であり自社のゲームタイトルであるという理由もありますが、これだけの賞金を出すことで世間からe-Sportsへの関心を集める大きなイベントとなりました。また同賞金の「シャドウバース」の世界大会は2019年も行われることが発表されているので、ぜひ我こそはという方はチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。

プロゲーマー及びプロゲーミングチームの存在

続いてプロゲーミングチーム及びプロゲーマーの存在です。

有名なプロゲーミングチームは複数のスポンサー企業がつき複数のプロゲーマーが属しています。また企業によっては自身がスポンサーとなり、1つのプロゲーミングチームを所有する傾向もみられるようになりました。

このような流れはアマチュアプレイヤーからではなく、一般の方からも注目を集めることになりeSports界のひとつの指標として発展に大きく貢献しているといえます。

プロゲーミングチーム及びプロゲーマーの存在は先に述べたスポンサーと関連する部分が多いですが、増加傾向にあるためプロを目指そうとチャレンジするプレイヤーがますます増えることでしょう。

スマートフォンの普及

さらにもとを辿るとスマートフォンの普及がe-Sportsの発展に大きく貢献していると考えています。

eSports大会の模様はAbemaTVやOPENRECなどのインターネットで無料で配信されるため、スマートフォンが1人1台の現代ではこれらをテレビと同様に容易に閲覧をすることが可能となったからです。

ゲーム実況の台頭

またゲーム実況の昨今の台頭も少なからずe-Sports界に影響しています。

主にTwitchやYouTubeでゲームを配信しながら実況を行うことを指しますが、ゲームは1人や数人で遊ぶものという概念を良い意味で壊したと言って良いでしょう。

例えばゲーム実況をしてユーザーと身近になってゲームを配信することによって、ゲーム実況のみで生活をしている人がいます。このことはゲームでお金を稼ぐという行為への偏見を少なからず変化させました。

有名な配信者はファンが多く、e-Sports大会でも招待されたりとインフルエンサーとして密接に係わりを持っています。

e-Sportsのこれから

以上のような理由からeSportsは今とても注目されている競技です。

流行するのかどうか

日本では「eSports = ゲーム」という認識から、「遊び」という意識が今でも根強い傾向にあります。また、生活をゲームに費やすという前例が少ないためまだまだ世間一般の目線では発展途上にあります。

しかしそういった傾向が先程述べたスポンサーの参入や多くのプロゲーマー誕生により今まさに変わりつつあることがお分かりいただけたと思います。それもここ近年2018年あたりからです。

当サイトとしてもe-Sportsは間違いなくますます流行すると思っていて、より多くの人が大会での優勝やプロゲーマーを目指してほしいと望んでいます。

活躍する選手達を応援しよう

eSportsの発展はスポンサーや選手達だけでは成り立ちません、何よりも選手達を応援する我々の存在が大切です。

eSportsを楽しむには各ゲームのルールや見どころをある程度理解する必要があります。サッカーや野球などのスポーツと同様です。

1人1人がゲームに対する正しい理解を深めることで間違いなくe-sportsは誰もが楽しめる競技となり得ますので、ぜひ興味を持ったゲームのルールを覚えて活躍する選手を応援してみましょう。

さいごに

この記事を読んでくれた方はこの機会にeSportsにぜひ触れてみましょう。

ゲームに縁が無かった方はインターネット閲覧環境があればいつでもゲーム配信に触れることができ、過去の大会の様子やライブの模様も視聴できます。

ゲームが好きな人は実際にゲーム配信を始めたり、また大会に出ることを検討してみても良いかもしれません。

今後ますます発展していくeSportsに注目していきましょう!

当サイトで使用しているゲーム画像や製品名等の著作権並びに商標権は当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

閉じる

コラム
役立つゲーム&プログラミング情報