アイドルのレア度とガシャ演出

更新:2018年04月26日 00:17

このページではシャニマスのガシャ関係についてまとめていく

アイドルの種類とレア度

アイドルの種類

アイドルには大きく分けて「プロデュースアイドル」と「サポートアイドル」がいる。(それとは別にフェスアイドルという種類もあるが、こちらはプロデュースアイドルを育成して誕生させる)

プロデュースアイドル

サポートアイドル

「プロデュースアイドル」はメインでプロデュースするアイドルとなり、レッスンやコミュニケーションを行い育成していく。

一方「サポートアイドル」はプロデュースアイドルのサポートとしてレッスンやライブの補助を行う立ち位置となる。

重要度でいうとどちらかというとプロデュースアイドルの方がメインであり、居ないと始まらないという点で重要ではある。

しかしサポートアイドルのステータスや能力はライブで勝利するために必要不可欠であり、総合してみると2種類のアイドルは同じくらい重要といえる。

レア度

アイドルのレア度はR、SR、SSRの順にレア度が上がり、上位にいくほどガシャからの排出確率が低くなる。

レア度プロデュースアイドルサポートアイドル
SSR2%3%
SR6%10%
R29%50%

排出確率の内訳はプロデュースアイドルが27%、サポートアイドルが63%となっている。

中でも特に狙っていきたいSSRのプロデュースアイドルは2%、SSRのサポートアイドルは3%といった確率になっている。

ガシャ演出

ガシャ演出はそれぞれ異なったものになっている。

大きな違いとしては「プロデュースアイドル」はカーテンの色と登場演出の色が変化しSDキャラが登場するのに対して、「サポートアイドル」は登場演出の色のみが変化する。

プロデュースアイドル演出

R(通常)

SR(金色)

SSR(虹色)

サポートアイドル演出

R(銀色)

SR(金色)

SSR(虹色)

SSRプロデュースアイドルの演出

なおSSRのプロデュースアイドルが排出された場合は特に演出が豪華になっておりアニメーションするキャラクターを楽しむこともできる。

ガシャの優先順位

好みのアイドルを育成することがゲームの肝でもあるため、基本的には推したいキャラクターを狙っていこう。

その上でもしもステータスやレア度を意識するのであれば、優先順位が最も高いのは先述の通りSSRのプロデュースアイドルだが、ライブへの出場はサポートアイドルの存在も重要となるため同時にSSRのサポートアイドルも狙いたい。

レア度は通常のゲーム同様やはりRに比べるとSSRの方が、スキルパネル等が充実しておりライブで有利になる。

片方だけでは育成が捗らないため、理想的なのはSSRのプロデュースアイドルとSSRのサポートアイドルをバランスよく所持している状態といえる。

場合によってはリセマラを使って理想的な状態に近づけることも視野に入れよう。

おすすめリセマラ方法

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BXD Inc.
当サイトで使用しているゲーム画像や製品名等の著作権並びに商標権は当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ

フェスの基本と勝つためのコツやポイント


フェスとは育成したアイドルにユニットを組ませて、全国の他のプロデューサーとのライブ対戦を行うこ[...]

ゲームの目的やプロデュースの基本的な流れ


ゲームの流れこのページではシャニマスのゲームの流れについてをザックリとまとめていく。各詳細につ[...]

コメント

閉じる