おすすめリセマラ方法

更新:2018年04月26日 05:36

このページではシャニマスのリセマラ方法について掲載する。

リセマラとは

リセットマラソンの略称で、ゲーム序盤に無料で手に入るガチャをするための共通通貨(シャニマスの場合はジュエル)を利用し、目当てのキャラクターを引き当てるまでアプリのインストールとアンインストールを繰り返すこと。

シャニマスにおけるリセマラ

シャニマスのリセマラは1周が約10分ほどで、配布ジュエルと運命の出会いガシャ(好きなキャラがでるまで好きなだけひけるガシャ)があるためかなりしやすい仕様となっている。

また「enza」という独自のプラットフォームを使用しているため、アプリのダウンロード及びインストールという比較的時間のかかる要素が不要となっており、かなりの時間短縮となっている。

公式サイドが特別なガシャを用意してくれているのでリセマラをしなくても良いが、もしも自分の推しキャラをさらに狙いたいという人はリセマラを視野に入れるのも選択肢の1つ。

リセマラ手順概要

所要時間約10分

  • 1.enzaへアクセスしゲストとしてゲームを開始
  • 2.序盤のチュートリアルを終わらせる
  • 3.配布ジュエルを使って「プラチナガシャ」をひく
  • 4.「運命の出会いガシャ」をひく

リセマラ手順詳細

1.enzaへアクセスしゲストとしてゲームを開始

https://shinycolors.enza.fun/へスマホ又はPCのブラウザからアクセスし、ゲームを開始する。

なおリセマラをしている間はゲストでのログインで問題ない。もしもリセマラが終了したらenzaの会員登録をしてデータを保持しよう。

2.序盤のチュートリアルを終わらせる

チュートリアルが始まるので流れに従って進めていこう。

途中で会話の倍速や次へボタンによるスキップができる箇所も少しだけあるので、効率よく行いたい場合は押していこう。

3.配布ジュエルを使って「プラチナガシャ」をひく

ゲームリリース時点ではジュエル×6000(事前登録キャンペーン報酬)とジュエル×1500(事前登録ガシャ不都合のお詫び)の計7500個(ガシャ20連と5回分)がプレゼントに配布されているので利用しよう。

こちらを使ってできるだけSSRのプロデュースアイドルやサポートアイドルを狙っていき、結果次第ではこの時点で良いものが引けなかった場合はリセマラをやり直そう。

もしも良いものが引けた場合は次の特別なガシャによってさらに高レアのアイドルを狙うことができる。

アイドルのレア度とガシャ演出

レア度やガシャに関してはこちら

ここで獲得したアイドルは忘れないように覚えておこう!

4.「運命の出会いガシャ」をひく

運命の出会いガシャは引くタイミングは自由で、目当てのアイドルが出るまで10連ガシャを繰り返すことができる特別なガシャ。

ジュエルによるガシャに比べて、こちらの結果は自分である程度狙っていくことができるためより高レアなアイドルを狙いやすくなっている。

こちらでさらに目当てのアイドルを引くことができた場合はリセマラを終了してゲームを開始しよう。

リセマラで狙いたいアイドル

狙いたいアイドル

リセマラで狙いたいおすすめアイドルは、SSRのプロデュースアイドル又はSSRのサポートアイドル。

プロデュースアイドル一覧はこちら

サポートアイドル一覧はこちら

レア度プロデュースアイドルサポートアイドル
SSR2%3%
SR6%10%
R29%50%

ガシャの排出率

いずれも排出率はそれぞれ2%と3%と低い分ステータスが高く、ライブを行うためには双方のステータスが重要になってくるためである。

SSRサポートアイドルは多く欲しい

特にサポートアイドルはプロデュースアイドル1人に対して編成枠4人分と必要枠が多く、アイドル育成の上昇を促すために必要不可欠であり、さらにプロデュースアイドルとのリンクも考慮するとできるだけ選択肢を多くしたい。

そのためある程度SSRのプロデュースアイドルがそろっている場合はこちらの重要度が増してくる。

推しのアイドルもおすすめ

そしてなおかつアイドルプロデュースということもあるので、自分の推しの(好きな)アイドルも狙っていこう。

まとめ

以上のことを踏まえると、SSRプロデュースアイドルを2~3人、SSRサポートアイドルを2~3人程度を確保しつつ、余裕があれば自分の推しアイドルも狙っていこうということになる。

これらの条件を揃えると理想的な結果にはなかなかならないかもしれないので、リセマラをするかどうかしっかり判断してゲームを始めよう。

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BXD Inc.
当サイトで使用しているゲーム画像や製品名等の著作権並びに商標権は当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ

「enza」の特徴・シャニマスのゲームの始め方


「enza」とはenza(読み方:えんざ)とは株式会社BXDが発表したHTML5ベースのスマホ用ゲームの新プラ[...]

コメント

閉じる

コラム
役立つゲーム&プログラミング情報