ブラストアーチャーの役割と使い方、立ち回りの解説

更新:2022年12月15日 02:48

お知らせ
ネットワークテスト実施(募集終了)
2023年3月31日(金)14:00 ~ 4月2日(日)22:00

ブラストアーチャーの特徴と主な役割

特徴と役割

ブラストアーチャーはいわゆる弓使い職で、敵への攻撃をメインで行う中・遠距離DPS職(攻撃役)。

戦況に応じて範囲攻撃や回復など多彩なスキルを使い分け、活路を開く。

敵をロックオンして弱点部位を狙うなど狙撃アクションが重要になるクラス。


ブラストアーチャーの使い方

立ち回り

基本的な立ち回りは狙い撃ちで敵の弱点を狙い、より大きなダメージを出すことを目指す。

パーティプレイではスキルによって敵を集めたり、状況によってパーティの回復やバフをかけたりしてパーティの戦力を底上げすることができる。

これらパーティ向けスキルが豊富なためパーティプレイではかなり目立った活躍ができる。

スキル

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
当サイトで使用しているゲーム画像や製品名等の著作権並びに商標権は当該コンテンツの提供元に帰属します。

【PR】注目のおすすめゲーム

【おすすめ】崩壊スターレイル

【PR】おすすめの関連記事

コメント

閉じる

コメントが正常に反映されない場合は、記事のリロード後に再度お試しください
誹謗中傷やスパム等の問題のある書き込みの場合、予告なく削除及びIP規制を行います

ブラストアーチャーの役割と使い方、立ち回りの解説